スポンサーサイト

  • 2019.07.21 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    就職ストーリー・後編 〜大学4年春(2019年4月~6月)〜

    • 2019.06.29 Saturday
    • 19:00

    JUGEMテーマ:就職活動

     

    ※長めの記事となっています※

    就活って実際何するん?

    ここでは、実際にあじたがした就活のお話をします。

    たらたら生きているあじたです。

    たらたら就活すると、こんなことになった!というお話です。

     

     

    ぱんぱかぱーん!

    あじたです。

     

    あじたとは…

    ・クリスチャン

    ・女子大生(4年)

    ・就活頑張ろうとしてた(前編)

    ・そして、就活から逃げた(後編)

     

     

    こちらは前回の記事の続きになります。

    前回の記事は、あじたの就職事情の大学3年冬について。

    今回は大学4年春になってからのことについてです。

     

    もしよければ、前回の記事から合わせて、お読みください。

     

    はじまり、はじまり〜

     

     

    就活事情。

    あじたの話。

     

    2019年4月

    さて、ついに大学4年になりました。

    このころからあじたは問題を抱え始めます。

     

    それは…

    実家との関係

     

    3年生のときは、

    「実家から通える場所で就職したい!」

    と意気込んでいたはずなのに…

     

    実家に居るのが苦しいと感じるようになっていました。

     

    もう、就活嫌だなぁ…

    休みたいなぁ…

    毎日そんなことばっかり。

     

    親に相談してみると…

     

    何言ってるの?

    今はつらいかもしれないけど就活を頑張る時期なの!

    今だけだから頑張りなさい!

     

    この言葉、あじたは、実家に対する拒絶反応を示すようになってしまいました。

     

    就活をやめる訳にはいかないあじたは履歴書を書きます。

    想像以上に大変な仕事でした。

    就活アドバイザーの「履歴書は早めに準備しといたらいいよ」というアドバイスが心に刺さりました。

     

    支援室のスタッフさんにもチェックしてもらい、いざ提出。

    大きい封筒に「履歴書在中」と赤で書いて郵送します。

     

    ふー。

    大変だった〜。

    しかしここからが本番!

     

    私の最初の面接は、4月の中旬に決まりました。

     

    早速、帰省の準備。

    スーツケースに着替えを詰めて…

    新幹線で帰省!

    新幹線!普段は高速バスなのに!笑

     

    緊張の中、面接当日。

    その日は朝からあいにくの雨。

    しかもかなり強い。嵐レベル。

     

    今日面接なのに。

    土砂降りじゃん( ゚Д゚)

    しかも注意報とか警報とかガンガン出てる。

     

    天気大丈夫か!?

     

    今回は、父が仕事のため電車で移動。

    早く免許取りたいなぁ…

     

    あじたの地元は田舎です。

    電車なんてめったに来ません。

    1時間に1本しかない電車に乗らないとたどり着きません( ;∀;)

     

    だから、面接予定時刻の40分も前に着いちゃうけど、その電車に乗ります。

    他に選択肢ないんだもん…

     

    とりあえず、間違えずに乗り換えできてよかった。

    これを逃したら完全に遅刻だ。

    ふー。

     

    そして、一駅目。

    雨が激しくなる。

    風も強い。

    電車がなかなか発車しない。

     

    これは、まさか…(;''∀'')

     

    〜車内アナウンス〜

    お客様にご連絡いたします。

    本日、強風・大雨の影響により運転予定の確認を行っております。

    確認を終えてからの出発となります。

    お急ぎのお客様には、大変申し訳ありませんが…(以下略)

    〜車内アナウンス〜

     

    いや、まさかだ!

    まさか過ぎる!

     

    せっかくここまで来たのに。

    雨の中ここまで来たのに。

    スーツも着たのに。

    乗り換えも間違えなかったのに。

     

    あじたはパニック。

    早速スマホで面接に遅れるときの連絡の取り方を検索。

     

    しかし、あじたの場合はレアケース過ぎて参考にならん!

     

    ・電車が1時間に1本しかないから40分早く着く予定だった

    ・駅から会社が遠いから、駅まで車で会社の人に迎えに来て頂く

    ・駅の到着は遅れるかもしれないけど、面接には間に合う可能性大

     

    結局、あじたは電話をかけることにしました。

    が、しかし、ここは電車の中!

     

    と、悩んでいる間に電車は発車。
    ほっ。

    とりあえずまあ、いっか。

     

    しかし、電車は動いたのはいいが、かなりノロノロ運転。

    うん。カタツムリといい勝負🐌

     

    やっぱ遅刻するよな?連絡したほうがいいよな?

     

    あじた再びパニック。

    パニクってる間に、また電車は止まる。

    もう、どうすればいいんだ!

     

    あじたは意を決して、電話することにしました。

    電車の中だけど。

    一応、車両と車両の連結部で。(せめてもの配慮、笑)

    けど連結部ってあんまり乗らない方がいいよね…?

     

    実は、会社に電話をかけるなんて人生初体験。

    またまたスマホで検索!

    何しゃべるか全部書きだしてから電話かけました(笑)

     

    そんな、こんなで電話し終わると、ようやく電車が通常運転に。

     

    いまかい!

    通常運転戻るんかい!

     

    はぁ。

    そして、駅到着。

    駅では、会社説明会で出会った男の子(理系)と女の子(理系)。

    面接はあじたとこの2人らしいです。

     

    やっぱ理系か!

    そうなるのか……文系あじた大丈夫か!?

     

    会社に着くと、それぞれ待機場所に案内されました。

    時間になったら迎えに来てくれるそうです。

    そんなわけで、約1時間緊張と対決。

     

    コンコン。

    「あじたさん、どうぞ」

     

    ついに来た!!!

     

    あじたは別室に案内され、30分ほど面接。

    週末の過ごし方とか、お金の使い方とか、パーソナリティーなこと聞かれました。

    わりと、楽しくおしゃべりできて、面接ってこんなもん?案外いけるんじゃね?

    と調子にのるあじたでした。

     

    「それでは後日、メールにて次回面接の日程をお知らせします」

    ということで、帰りも駅まで送っていただき、最初の面接を突破しました。

     

    電車のことが強烈すぎて、面接のことはあまり覚えていません(笑)

    そして、実家に居づらいあじたは逃げるように寮に戻りました🚅

     

     

     

    2019年GW前

    例の会社からメールが来ました。

    GW前に最終面接だそうです。

    ということで、再び実家へ

     

    4月は実家と大学の行ったり来たりでした。2週に1回は帰ってたペース。

    しかも新幹線🚅

     

    でも、気持ちが全然就活に追いつかなくなってました。

     

    もう面接もしたくない。

    実家にもいたくない。

     

    なんなら、授業もいや。

    朝起きるのもいや。

    ご飯食べるのも食堂行くのも面倒くさい。

     

    あ〜あ嫌だなぁ、という毎日。

     

    しかし、メールが来てしまった。

    面接に行かねば。

     

    GWということもあり、1週間帰省することになりました。

     

    しかも2019年のGWは令和スペシャルということで、10連休

    そんなに休みにしなくていいのに…

    連休明け復帰するの大変じゃん…

     

    と無駄な心配をしながら大学のスケジュールを見ると、GWも普通に授業日だったorz

     

    結論:授業を休んで帰省

     

    帰りたくもない実家。

    行きたくもない面接。

    早く終わってほしいGW。

     

    全然ゴールデンじゃなかった1週間になりそう…

     

    GWを少しフライングして帰省。

    翌日は早速面接へ。

     

    え?

    朝から降ってない?

    デジャブ??

     

    嫌な予感しかしないけど、頑張って電車乗り継ぎました。

    今回は遅延も何もなく、駅に到着。

    ε-(´∀`*)ホッ

     

     

    前回同様のメンバー。

    前回同様駅まで迎えに来て頂く。

    前回同様の道のり。

     

    なのに、異様な緊張感(*_*)

     

    これが最終面接ってやつか!

     

    会社に到着。

    別室で待機。

    また30分ほどぼーっと…

     

    正直、コンディションは最悪でした。

    基本あじたは人見知りとかしないんですけど、この日は緊張の塊でした。

     

    ・帰りたくなかった帰省

    ・就活のモチベーションもなく、やりたくない面接

    ・もはや、この会社に入りたいのかも分からなくなってきた

    ・異様な緊張

    ・やる気のなさ

     

    ・こんなあじたが就活生やってることが他の就活生に申し訳ない…

     

    そして、思考はどんどんネガティブに。

     

    最終面接の時間になってもネガティブのままでした。

    面接が始まったときも「早く終わらないかなぁ」とばっかり考えてました。

    もう就活生やめたいなぁ。

    ここは多分落ちたなぁ。

     

    基本はポジティブなあじたですが、一旦スイッチが入るとネガティブの沼から抜けられなくなるようです。

     

     

    最終面接のことはあんまり覚えてません。

    お部屋には3人の方がいらっしゃいました。

    ちょっと答えにくい質問もありました。

     

    何より、圧がすごい。

    前回の喋りまくった面接とは対照的。

     

    気づいたら面接は終わってました。

     

    けど、あじたの不安は面接よりもGW!

    これから1週間も家族と過ごさなきゃいけない…

    早く大学の寮に戻りたい…

     

    このGWはただただ耐える毎日。

    そして、再び、逃げるように寮に戻りました🚅

     

     

    2019年5月

    寮に戻ったあじた。

     

    GWのストレス。

    どうしていいのか分からない家族。

    やりたくない就活。

     

    完全に参ってしまい、普通に生活できなくなりました。

     

    昼夜逆転。

    授業無断欠席。

    不眠症。

    なんだか鬱っぽいような…

     

    面接を受けた会社からは、不採用の通知。

     

    そうだよなぁ。

    あんな態度で面接したんだもんなぁ。

    しかも、提出書類全部揃えられなかったもんなぁ。

     

    ボロボロのあじた。

     

    どうしようもない生活を始めて1ヶ月。

    一応、大学4年だから単位を落とすわけにもいかない。

     

    重たい腰を持ち上げてようやく教室へ。

    そこから少しずつ食堂にも行くように。

     

    友達にも助けられて、5月の終わりごろにはちょっとずつポジティブなあじたが戻ってきました。

     

     

    2019年6月

    あじたは就活をやめることに。

     

    とりあえず、目の前の単位を取ることを優先します。

    卒業できなかったら就活どころでもない!

    4年という立場にプレッシャーを覚えつつ、今は授業に集中しよう!

     

    就活は最悪夏休みでもできる。

    単位は今しかとれない!

     

    就活を横に置くことで、かろうじてポジティブになりました。

     

    ポジティブになると、やっぱり将来のことを考えます。やっぱり不安なんだもん(*´з`)

     

    そして、大きく方向転換!

    そうだ!専門学校に行こう!

     

    今のあじたは就活逃げてる。

    就活しようにも、どんな会社に入ったらいいのかわからない。

    だから自分のやりたいことをところん追求して、自分のやりたい仕事をしよう!

     

    実は、前々から日本語教師に興味があったあじた。

    これをきっかけに、日本語教師の勉強をしようと決意。

     

    しばらく、家族を敬遠してましたが、とっさに親に電話。

    「わがまま言ってもいい?

    進学したい。

    勉強して、資格とって、日本語教師になる。」

     

    突然の連絡に家族は驚いたと思います。

    けど、家族は反対することなく真剣に聞いてくれました。

     

     

    こうしてあじたは就職活動をやめました。

     

    こんなにあっさりやめられるとは思ってませんでした(笑)

    そして、こんな選択肢があったとも思ってませんでした。

     

    あじたは自分に甘いです。

    そして、選んだ道が厳しい道だとも自覚しています。

    このへんは、ちゃんと現代っ子(*´▽`*)

     

    来年からの学費は自分で準備することになりました。

    4月からは実家に帰って、バイトしながら学生する生活になりそうです。

    日本語教師以外にも、英検や他の資格の勉強もしようと思います。

     

    絶対忙しくなる。

     

    実家に戻るのも不安です。

    帰省するだけでストレス溜まるのに(´Д`)ハァ…

     

    けど、後悔ないです。

    あじたは日本語教師になりたい!

    海外で教壇に立ちたい!

     

    その前にまず卒業だけど(笑)

    資格とるためにも勉強頑張らなきゃだけど。

     

    でも、頑張ってやるぞー!!

     

    以上!

    あじたの、だいぶ変わった就活の話でした。

     

    またねε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.07.21 Sunday
    • 19:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM